筋膜リリース(FRSテクニック)

  • しつこい肩こりがある
  • 慢性的な腰痛がある
  • もっと自分の身体のパフォーマンスを上げたい
  • 根本から自分の身体を変えたい
  • 普通のマッサージでは良くならなかった

筋膜リリースって何?

Fascia Release Stretch(筋膜リリースストレッチ)

私たちの身体は、全身すべて筋膜で包まれています。
表面だけでなく、筋肉1本1本も、薄い筋膜でくるまれています。

筋膜リリースストレッチは、この筋膜へアプローチするストレッチです。
手指をメスに見立て、筋肉の隙間にあてがい関節を動かすことで、全身を短時間で緩められます。

熟練スタッフの手で筋膜をほぐすと、女性が軽く押した程度の力であっても、心地の良い強さの指圧感、刺激が生まれます。

凝り固まったり、ねじれたりしていた筋膜。
それを、筋膜リリースにより押し伸ばすことで、本来の柔らかさを取り戻せます。

その結果、全身が整い、身体を動かしやすくなったり、身体の痛みが楽になったり、姿勢が良くなったりなど、嬉しい変化を感じられます。

プロゴルファーやプロキックボクサーなど、多くのアスリートもサポートしている当院の筋膜リリースストレッチ。

毎日の生活にプラスして、病気や怪我を予防しながら、痛みなく動き続けられる身体を目指しましょう。

FRSテクニックとは?

私たちの身体は、日常生活や生活習慣で、猫背になりがちです。
スマホをみたり、パソコンを触ったりする機会も多く、身体の前面にある筋肉や筋膜が常に縮こまっている、という方が少なくありません。

前面の筋肉が縮こまってしまうと、背面もつねに引っ張られた状態で固まってしまいます。

その結果、身体のあちこちに痛みや痺れといった、不快感や違和感が現れます。

これまでに、
「腰痛だから……」
と、腰だけをマッサージしたり、電気を当てたり、湿布を貼ったりしたけれど改善されなかった。
このような経験はありませんか?

これにも、筋膜が大きく関係しています。

私たちが腰痛の方へ筋膜リリースストレッチを行う場合、腰ではなくお腹まわりの筋肉へアプローチします。
その結果、自然に背中側も緩み、痛みが改善されます。

これは腰痛だけでなく、肩こりや上肢、下肢の痛みや痺れも同じです。
痛みや違和感のある部位を触らなくても、筋膜リリースストレッチ後は身体全体が楽になります。

人間の身体は、全身すべてがつながっています。
そのため、肩や腕、足など、一部分のみに痛みがある場合も、全身へアプローチした方が良い結果を招きます。

また全身をまんべんなく緩めることで、姿勢が改善される点もメリットです。

身体に痛みや凝り、痺れを感じている方は、筋膜リリースストレッチで、マイナス状態へ傾いている身体をゼロにリセットしましょう。

筋膜リリースストレッチ後は、フリーロムストレッチが本領を発揮します。

フリーロムストレッチは、動的ストレッチと静的ストレッチを組み合わせ、全身の筋肉、関節の柔軟性を上げていくのが特徴です。

二つのFRSを受けて頂くと、ゼロにリセットした身体が更に動ける体へ進化します。

当院に入る前と出た後。
ぜひご自身で、身体の軽さや、動かしやすさをたしかめてみてください。

身体が動かせるようになると、これまで痛みや身体の硬さを理由にあきらめていた、趣味やスポーツを、思い切り楽しめるようにもなります。

何歳でも、柔軟に動かせる身体を目指したい方は、「当院」へご相談ください。